これさえ押さえれば大丈夫!痛くない脱毛の条件

苦痛を伴わずすべすべ肌に

脱毛は、現代女性のエチケットともいえ、肌の露出する部分のムダ毛は、綺麗に処理するのがあたりまえとなっています。しかし、自己処理をするのは面倒なうえ、かなりの時間を費やしてしまうのも悩みの種です。サロンやクリニックでの脱毛は、痛みが怖くて敬遠している人も多いようですが、近年は痛みを感じない施術が主流となっており、苦痛を伴わずにすべすべの肌を手に入れることができます。

フラッシュ脱毛やハイパースキン脱毛がおススメ

では、痛くない脱毛とはどのような種類の施術かというと、光を照射してメラニンを不活性化するフラッシュ脱毛や、光を照射して発毛因子を減退させるハイパースキン脱毛があります。フラッシュ脱毛は、毛周期に合わせて2ヶ月から3ヶ月に1度の頻度で施術を受け、完了するのに2年から3年かかり、ハイパースキン脱毛は、3週間から4週間に1度の頻度で施術を受け、6か月から1年半ほどで完了します。

経験を積んだ施術者とサロンの質も大切

また、痛みを感じない脱毛は、施術方法はもちろんですが、施術者の手腕によるところも大きくなります。スタッフの接客態度が良かったり、話しやすく何でも相談できると、施術中の不安も和らぎ、痛みを感じにくくなるものです。アルバイトの施術者ではなく、しっかりと経験を積んだスタッフが施術してくれたり、社員教育がしっかり行き届いているサロンを選ぶことも大切な要素となります。痛みのない脱毛をするには、脱毛方法と共に、サロンやクリニックの質にも気を配り、自分に合ったところで施術を受けるようにしましょう。

新宿の脱毛は医師が常駐するクリニックやサロンなどがあり、駅から徒歩圏内と通いやすい場所に多いのが特徴です。